FC2ブログ

London グルメ

ARTICLE PAGE

マレ地区のユダヤ料理 CHEZ MARIANNE

 マレ地区には、いろいろなショップがあり、ショッピングやお散歩をしていてとても楽しいエリア。
この日は、お友達のお目当てのお店を訪れるためにやってきました。

マレ地区というと、ユダヤ人地区としても有名なエリア。そして、豆のコロッケみたいなファラファルピタパンサンドイッチなどのお店がたくさんあります。

そんな中、この地域で有名なユダヤ料理のお店

CHEZ MARIANNE

をご紹介。

赤い外装が目印。お店は、何時いっても混んでます。

marienne1.jpg

ファラファルサンドも、持ち帰りの窓口で、もちろん購入できます。(しばしば行列ができてます)
が、しかし、今回は是非店内で食べてみた~い。ということで、店内に早速案内していただきました。
この日は、お天気がめちゃくちゃ良くて、是非、お外のテラス席で食べたかったのですが、あいにく満席。
待たずに、店内の席に案内してもらうことでさえ、なかなかないので、ここはヨシといたしましょう。

早速、20種類以上もある前菜のなかから4種類をチョイスできるコンポゼ12ユーロをチョイス。
こんなに種類があると迷ってしまいます。それに初めての方もユダヤ料理自体なにがなんだかわからないのでは?
ご安心を、入店してすぐ右側に、前菜がずらりと並んでます。メニューも読んでも意味不明なら、指差しでも選べます。

早速パンが登場。
少し酸味のあるパンが特徴的。
marienne2.jpg

私のチョイスは、なすのグリル トマトソース。タブレ。マグロのサラダ。柑橘系のサラダ。
どれもこれも風味
marienne3.jpg

結構ボリュームがあるんですよ。
いろいろな種類の食材を食べれて、かつヘルシー。野菜も取れるし。
観光でパリに来たときには、フランス料理ばかりになりがちで、結構ヘビーと感じている人もおおいのでは? そんなときには、ちょっと志向を変えてみて、こんなカンジのサッパリメニューはいかがでしょう?


2010年7月某日

評価 : ★★★☆☆

CHEZ MARIANNE

住所 : 2,rue des Hospitalieres St Gervais
     75004 Paris
電話 : 01-42-72-18-86
予算 : 10ユーロ~25ユーロ
営業時間 12:00~24:00
無休

↓励みになります。ポチッとクリックお願いします。


↓こちらもポチッとクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



Category: Paris
Published on: Mon,  16 2010 18:02
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

パリ マレ地区 ショッピング ユダヤ ファラファル ピタパン タブレ PARIS CHEZ MARIANNE

0 Comments

Post a comment