FC2ブログ

London グルメ

ARTICLE PAGE

ミュンヘン名物 白ソーセージ Weisswurstの正しい食べ方                              Augustiner Grossgaststatten

 ミュンヘンに来たら、名物、白ソーセージ Weißwurstに是非トライしていただきたい。

この白くてやわらかいソーセージは、仔牛肉にパセリやレモン、玉ねぎ、香辛料なんかが入ったドイツの伝統の朝食だそうで、大抵は、お店ではお昼ぐらいまでしか置いてないようです。

夜でも、食べれるところはないかなぁ~という希望に、
さすがは、ミュンヘン在住 Kさん、

Augustiner Grossgaststatten

をご紹介してくださいました。

店内は、かなり大きく、これまたアールデコ調の装飾の素晴らしいこと。
この雰囲気ならば、間違いなく美味しいビールが味わえます。
もちろん白ビールをオーダー!
3-1.jpg

いよいよ白ソーセージがプカプカと水に浮いた状態で登場しました。
この白ソーセージ、実は、結構デリケートな食べ物みたいです。
ゆでたり焼いたりすると風味が損なわれるので、お湯につけてあたためるという調理法だそうです。
mn3-1.jpg

そして、この白ソーセージ、食べ方が存在するようです。
地元の方は、手で食べるのが流儀だというかたもいるようですが、フォーク&ナイフバージョンもあります。

輪切りは邪道だそうです。もちろんケチャップもNG!

甘いマスタードを添えて、
mn3-2.jpg
フォークでしっかり押さえ、
mn3-4.jpg
水平にナイフを入れます。
mn3-5.jpg

皮からはぎ取った一口分をマスタードにつけ、
mn3-7.jpg

食べます!
mn3-8.jpg

これに、白ビールとプレツェルを一緒にいただくと、完璧なミュンヘンの朝食だそうです。

Kさんのご尽力で、ミュンヘンを最大限に満喫できました。どうもありがとうございました!

評価 : ★★★★

住所 :Neuhauser Straße 27
    80331 München
Telefon 0049 / 89 / 23 183-257
Telefax 0049 / 89 / 260 53 79

http://www.augustiner-restaurant.com/


↓励みになります。ポチッとクリックお願いします。


↓こちらもポチッとクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Category: ドイツ グルメ
Published on: Mon,  31 2010 20:33
  • Comment: 4
  • Trackback: 0

ミュンヘン名物 白ソーセージ Weisswurst 正しい食べ方 Augustiner Grossgaststatten

4 Comments

モモグラモ  

先日ベルリンに行きましたが、なかなかきちんとしたものを食べれずに残念でした。
食に欠ける情熱の違いが、ゴードン(主人)と私ではまったく違うのが原因です!!ぶー。

2010/06/04 (Fri) 13:09 | EDIT | REPLY |   

Gourmandise  

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。ベルリンですか!いいですね~。ドイツで美味しいものにあたるのは、結構難しいかもしれませんね~。食べ物の好みが違うと結構大変ですよね。ちなみにそれぞれどういったものが好きなんですか?

2010/06/06 (Sun) 13:26 | REPLY |   

加ト吉  

こうして見るとドイツ料理美味しいかも?と錯覚を覚えてしまうくらい、素敵な文章。自分で紹介しておきながら、白ソーセージの原材料をこのブログで見て初めて知りました・・・
アップロードありがとうございます!!

2010/06/07 (Mon) 16:37 | REPLY |   

Gourmandise  

コメントありがとうございますデス!加ト吉さんのおかげで、ミュンヘンを大満喫することができました!またミュンヘンに行く機会があったら、また食事一緒にいきましょうね~。もちろんこちらにいらしていただいてもOKですよ!

2010/06/07 (Mon) 18:44 | REPLY |   

Post a comment