FC2ブログ

London グルメ

ARTICLE PAGE

RIVEA LONDON ブルガリホテル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
 アラン デュカスの愛弟子が料理長をつとめるレストラン。 ブルガリホテルの中にあります。

目にも鮮やかな色彩のフランス料理とイタリア料理が味わます。オトクなランチメニューなどもあるようで、ブルガリホテルということで敷居が高いかと思いきや、以外に入りやすく、スタッフの皆さんも親切でした。

RIVEA

まずはパンの数々。
ちゃんと美味しいパンです。 

IMG_6258_convert_20170219194907.jpg

お料理は、ランチコースとかもありますが、この日は、アラカルトでポーションが小さく値段も財布にやさしいので、タパス感覚でいろいろたのんでみました。

カルパッチョも、充実していて、何しろ彩りが素晴らしい。
でも、ポーションが小さいので、あっという間にペロリ。
IMG_6263_convert_20170219195020.jpg

こちらも、カルパッチョ系で、お魚に柑橘系のさわやかな香りがよく合います。
IMG_6260_convert_20170219194943.jpg

魚からもう一品。
これ、めちゃくちゃ美味しかったんだけど、量がやっぱり、少ない。
IMG_6264_convert_20170219195057.jpg

もっと食べたいと、アレも
IMG_6266_convert_20170219195136.jpg

コレもとドンドンたのんでしまったんです。
もちろんどれもこれも美味しい。
IMG_6270_convert_20170219195250.jpg

お肉も絶妙な火加減。
完璧。
IMG_6269_convert_20170219195215.jpg

デザートもたのみましたよ。
アイスクリームと
IMG_6271_convert_20170219195327.jpg

チョコ系のタルト。
デザートもしっかり美味しい。
IMG_6272_convert_20170219195406.jpg

一つ一つのお料理が、目にも舌にも美味しく、そして、いろいろなお料理を、食べれて嬉しかったんですが、あれもこれもと、ドンドンたのんでしまった結果、お会計が、結構な金額でした。
後の祭りですが、コースにすればよかったよ。

評価 : ★★★☆☆

住所 :  Rivea London, 
     Bulgari Hotel London,
     171 Knightsbridge,
     London SW7 1DW
Telephone +44 (0)207 151 1025


http://rivealondon.com/#restaurant


↓励みになります。ポチッとクリックお願いします。


↓こちらもポチッとクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Category: フレンチ
Published on: Mon,  27 2017 22:27
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。