FC2ブログ

London グルメ

ARTICLE PAGE

ビール醸造所めぐり St. Peter's Brewery in Bungay, Suffolk,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
 イギリスといえば、エールビール

イギリス各地の地ビール、どれもこれも特徴があって飲み比べれば比べるほど、ドンドンはまってしまいます。

そんなわけで、ビール醸造所めぐりにはまっている最近の私。

そういえば、結構前の話になってしまいますが

St. Peter's Brewery


にもいったの思い出したので、アップしますね。

IMG_3739.jpg

醸造所のちかくには、麦畑が一面にひろがります。
IMG_3734.jpg

建物の脇には、運河がながれています。
この周辺の水質はとてもいいそうで、それが理由でこちらに醸造所を作ったみたいですね。
IMG_3732.jpg

ビールのボトルにもこだわりがあって、ロンドン市内のアンティークのお店で見つけたボトルをとても気に入って、そのボトルをモデルに復元したのが今日の St. Peter's のボトルだそうです。
たしかに、ちょっと楕円形になっているので、カワイイ。

IMG_3743.jpg

私たちは、日曜日の11時ぐらいに醸造所見学にいきました。
完全予約制です。
醸造所見学は、土日の11.00am – 3.30pm, 大人一人£7.50 。リーズナブルですね。



私たちを含め、10人ほどのグループで見学がスタートしました。

ピンクのズボンがとってもお似合いのガイドさんに、製造工程を一つ一つ説明していただきます。
IMG_3744.jpg

規模的には小ー中規模の醸造所であるにも関わらず、立派な製造器具が整然とならべらています。
IMG_3750.jpg
IMG_3753.jpg
IMG_3754.jpg
IMG_3756.jpg

いろいろな種類のビールを製造しているそうで、日にちごとに製造するビールの種類が黒板に記されています。
IMG_3758.jpg

そして、各種工程を経て、熟成されたビールが瓶詰めされ、完成します。
IMG_3764.jpg

そして、おまちかねの試飲ターイム♪
IMG_3769.jpg

本当にいろんな種類があって、各々味わいも様々。
飲み比べているうちに、いい気分になってきて、もやは味の違いがわからなくなってきちゃいました。
いまだ、スタウト系のビールは、いまだに苦手。。。
IMG_3770.jpg

なかなか、オーガナイゼーションがよかったです。
公共の交通機関でくるのは、ちょっと難しいかもしれません。やはり車がベストでしょう。

帰る前に併設のショップで、自分で作るビールキットを購入。
今日の説明を生かして、美味しいビールができるといいな♪

醸造所見学後、隣接のパブで、食事しましたが、結構ボリュームもあり美味しかったです。サンデーローストは大人気だそうですよ!

評価 : ★★★☆☆

住所 : St. Peter’s Brewery Co. Ltd.,
     St. Peter’s Hall,
     St. Peter South Elmham, Bungay, Suffolk NR35 1NQ

TEL : +44 (0) 1986 782322

e-mail : beers@stpetersbrewery.co.uk

醸造所見学は、土日の11.00am – 3.30pm, 大人一人£7.50

http://www.stpetersbrewery.co.uk/

       
↓励みになります。ポチッとクリックお願いします。


↓こちらもポチッとクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Category: イギリス料理&パブ
Published on: Sat,  22 2014 14:32
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

ビール 醸造所 めぐり St. Peter's Brewery in Bungay, Suffolk, 美味しい、エールビール

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。